行く前に調整が必要だったのか…?!

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

今日はこの後、今月の特別遠隔ヒーリングを行うのですが、

 

昨日、朝起きたら足の裏が痛くて…

 

(ここ数日、そういった症状が出ていたのですが…

 

歩くと、そこに痛みが走る…💦)

 

 

どうしよう…💦

 

と、一瞬焦りましたが…💦

 

 

でも、そんな時こそ、冷静に…(笑)

 

ということで、瞑想して気持ちを落ち着けました…。

 

 

そうして、ガイドに繋がって聞いてみたんですが、

 

特に嫌な感じはしなかったので…。

 

大丈夫だろうと思って、

 

今、自分が出来るありとあらゆることをやってみよう…って

 

閃いたので色々とやってみました…(笑)

 

ということで、今日はどんな事をやったかのレポートを書きます(笑)

 


 

先ず、足裏と言えば、リフレクソロジーです。

 

一応、4月からのキャンペーンでやる予定なので

 

久し振りに自分も受けてみようって思い…(笑)

 

受けてみたら、凄ーくすっきりしましたよ✨

 

終わって立ってみたら、足が軽い…(地に足が付いてる…笑)

 

でも、まだなんかすっきりしないな~と思って

 

昔、整体サロンで働いていた時の師匠が開発した(?)

 

全身をストレッチしながら骨格を整える体操(?)

 

みたいなものを久しぶりにやったんですね…。

 

身体って何処かが痛い時は、

 

実は他の所が原因だったりするので、

 

全身をバランス良く

 

緩めたり、伸ばしてあげたりすると痛みが軽減されることもあります。

 

 

 

終わった後は大分楽になったんですが、

 

(いや~、色々な所が固まってましたね…💦)

 

 

またまた、閃いて…(笑)

 

(※私の究極の自己メンテナンス法は

8年間ガチで習っていたある中国武術なんですが…笑)

 

で、そう言えば最近、さぼってたな~って思い出して…💦

 

久し振りに外で1時間位練功したんですね…。

 

 

そうしたら、自分の身体が地面から離れているのが分かったんです…(笑)

 

 

(そうそう、このところ上昇気流に乗りすぎて、浮きすぎているのと…笑

 

瞑想を本格的に始めて、身体が無くなる感覚が出て出て来てるのです…💦)

 

なので、今回の足の痛みはしっかりとグランディングしなさいって

 

意味だったのか~と思い…💦

 

真面目にやったら(笑)

 

足の裏からものすごいエネルギーが上がって来るが分かったのです…(笑)

 

で、あれ、さっきまでの痛みは何だっただろう…って位まで回復したのです!!

 

 

でも、なんだかもうちょっとやっておきたいな~と思って

 

 

 

実は今、新しいアロマの手法(⁈)を習っているのですが、

 

オンライン講座なので…

 

いつでも見れると思うと、なかなかやる気が起きない…(笑)

 

 

でも、ふと、こういう時こそ、自分に試してみようって

 

思い立ったので、セフルでやってみたんですね…(^^♪

 

 

 

そして、ついでに足裏にセフルレインドロップ(バイタフレックス)をやったんです…。

 

 

これだけやって、もし、明日の朝、痛かったら

 

それはしょうがないな~って思ったんですが、

 

 

なんとなくその横で今回、メインとなるある女性の神様が

 

フフフ…と笑っているような感じがして…(笑)

 

 

それで、

 

一晩寝たら、超すっきり…✨

 

 

 

逆に調子が良くなっちゃいました(^^)/

 

(結構、パワーが強い所は

 

行く前に調整してからじゃないと

 

入れないってところもありますよね…)

 

 

 

もし、ダメだったらいつものように自分で分かるんで…(笑)

 

 

今回は全くそういうが感覚が無かったので、

 

 

やっぱりこのタイミングなんだな~と思い

 

これから行ってきますね(^^)/

 

 

ということで、何が起こるか毎回、分からない

 

特別遠隔ヒーリング…(笑)

 

 

ご参加の方は一緒に楽しみましょうね(^^)/

 

 

(今日のヒーリングのイメージはこんな感じです…笑)

 

 

それでは皆様も素敵な1日をお過ごしください✨

 

 

今日もお読み頂きありがとうございました。

           

         感謝を込めて。

 

              美癒(miyu)

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す