目覚めと食生活の変化…

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

 

※最初にお知らせです。遠隔ヒーリングの練習相手募集の事ですが、

何度も書きますが、今日のクラスに参加して、練習相手になると

勘違いして、練習やりたいのに日程が合わない…って連絡来た方が居て、

違います…。遠隔ヒーリングを習った後にお家で練習しましたよね…

その練習相手を募集という意味です。

もし、勘違いしていて、やりたいって方が居ましたらご連絡ください(^^)/

(実際に練習する日は好きな日時を選べます)

 

 

 

さて、そんな感じでお久しぶりの方からも連絡を頂いて

 

少しやり取りをさせていただいたのですが、

 

みんな、大きく変わろうとしている最中みたいですね…💦

 

 

特にお仕事面や環境の変化(心の変化によって、変わって来ますよね…)

 

だから、この時期はやっぱり準備期間や内面を含めた整理をする時間ですね。

 

(だから、宇宙からもう少し大人しくして居なさいって言われているような

感じがしています…笑)

 

 

で、私は…というと

 

今、自分が感じて居る変化としては

 

食生活の変化です…。

 

 

お肉が食べれなくなったり、

 

前より、食が細くなりましたね…(いい変化です…笑)

 

 

後、今まで当たり前のように取っていた趣向品が

 

ちょっとずつ受け付けなくなってきました…

 

(余談ですが、今まで私は上がりすぎてしまった時に

食べ物でそれを下げるように調整していたんですが、

それが必要がなくなってきました…笑)

 

 

 

 

 

そう…

 

目覚めと共に食生活は自然と変わってゆきます…。

 

 

私は大分前ですが

 

1年間位ベジタリアン生活をやった事があります…。

 

その時はどうしても、自分が変われなくて…

 

(特に感情や気分のムラが激しくて、それがあまりにも嫌で

 

どうしたら、この感情を抑える事が出来るんだろう…って思って色々と

 

調べて行くうちに食生活を変えてみたら良くなるかも…?!

 

とか、その当時はスピ系の人達でベジタリアンの人が多く

 

勧められてですが…)

 

 

で、結果、どうなったかというと…

 

 

余計イライラしたり、体調が悪くなったり、

 

貧血やめまいなどの症状が出たりして、

 

 

また最初は痩せたんですが、(その時はダイエット目的もありましたが…💦)

 

逆に続けて行くうちに筋肉が落ちてきて、

 

体重は減るけど、見た目がちょっと悪くなる…という最悪な結果になりました…

 

 

で、そのころは所謂、我慢したり、無理したり…

 

 

これをやれば変わる…みたいな意識だったので、

 

辞めた後のリバウンドが凄かったです…💦

 

 

で、そういうストイックな生活も辞めて普通に戻したら

 

逆に穏やかになったという…

 

何とも言えない結果になりました…💦

 

 

 

で、それから10年近くたった今、

 

最近、スーパーに行ってお肉コーナーを見ても

 

あんまり惹かれない…

 

(お肉が悪いとか、肉食の人が悪いという意味ではないです…)

 

って感じで自らの意志でそうしているのです。

 

 

勿論、否定も批判もなく

 

ただ自分の身体の感覚に従うと

 

そんなに食べたくない…という感じなのです…。

 

 

 

で、何故、こういう事が起きているかというと

 

 

自分の感情が大分軽くなってきて、

 

 

どうしてもお肉は感情が入ってしまいます。

 

 

つまり、当時はまだ

 

その重たい感情(波動)と自分の周波数の接点が合っていた…

 

という意味もあると思います。

 

 

なので、当時はまだまだ目覚めとか逆にやっている方が辛くなる時代でしたし、

 

重たい感情が残っていて、それと同調して居た方が安心な時代でした。

 

 

分かりやすく言うと、波動を下げていないと生きて居られなかったのです…。

 

 

だから、そういったものの影響を受けながら(使って…)

 

眠っていた方が生きやすかったのです。

 

(スタピの皆さんはそんな中、良く頑張ってましたね…笑

だって、敢えて波動を重くしないと生きていけなかったですよ…。

だから、生きづらいって感じて居たのかもしれませんね。

そして、もう隠れる必要はないんです…)

 

 

その時代に逆に軽くなることは足を引っ張られたり

 

出る杭は打たれる…という時代でしたからね…。

 

 

 

その時代に必死に目を覚まそうとするならば

 

山の中にこもる等、人里離れたところに行くしかなかったような時代でした…💦

 

 

 

だから、重たい波動を敢えて、残しておいた…良かったと…

 

 

なんか、逆に自ら選んで重たくしてたかもって今なら笑えます(笑)

 

 

 

でも、風の時代に入ったら逆で

 

重たい感情は足枷になります。

 

 

私はあの時は本当に苦しくて、少しでも軽くなりたい…って思って始めたのですが、

 

今はそれがナチュラルに出来るのです。

 

 

我慢とか、無理に辞めるのではなくて、

 

自然と身体が欲しなくなってくる…。

 

皆さんも自然と食生活に変化が出て来てませんか?

 

 

 

(職生活の変化も出て来ている人も多いですからね…笑)

 

 

 

※お肉を食べるのが悪いとか

 

食生活を変えないと目覚めないとか

 

身体に悪い物を食べているからダメだとかそういう意味ではありませんので…)

 

 

つまり、まとめると意識の変化によって(内面のエネルギーが変化する事によって)

 

 

食生活も徐々に変わっていくという事です…。

 

(※基本、その時に必要なエネルギーを感謝して頂くのが好ましいかなと思います)

 

 

 

ちょっと今日はスタピ目線で書いてみました…。

 

 

 

必要な人は参考にしてみてください。

 

 

それでは今日もお読み頂きありがとうございました。

 

      感謝を込めて。

 

 

         美癒(miyu)

 

 

 

 

 

コメントを残す