「本当の自分で生きる」きっかけとなった出来事…

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

私は「アセンション」とか「目覚め」とかそういった言葉を聞き始めたのが

 

2007~8年位です…

 

 

それから紆余曲折を経て

 

2017,18年位が一気に色々な事が起こりました…💦

 

 

その中の一つで、最後の後押し(⁈)となったのが

 

父の死でした…。

 

 

 

今日は父の命日なんですが…

 

 

 

父は平成30年3月30日

 

 

(333と言うのがいかにも父らしい…笑)

 

 

 

何の前触れもなく、その日は元気でゴルフに行ったきり

 

 

ゴルフ場で倒れて

 

 

帰らぬ人となりました…。

 

 

 

そして、皮肉にもそれが私と母の本格的な目覚めへの扉となったのです…

 

 

(因みに私は妹がいるのですが、

 

妹は私と真逆で「THE・人間」って感じのタイプの人です…笑

 

なので、会話がほとんどかみ合いませんが…💦

 

たまに会うと、凄く進化しているな~と感じます。

 

 

なので、別にスピリチュアルな事を学ばなくても目覚めていけるのです…)

 

 

 

 

ということで昨日はお墓参りに行ってきました。

 

 

父は面白い事に、何かの節目になると私の元に良く現れます…

 

(前にもこのような記事を書いてます…)

 

 

命日もすっかり忘れてて…💦

 

 

(ホントにごめんなさい…

 

全く忘れていたわけではないんです…💦)

 

 

 

 

そうしたら、ちゃんと夢に出てきたのです…(笑)

 

 

で、母親に連絡して、

 

二人の予定が合う日が昨日しかなかったので

 

1日早いですが、お墓参りに行ってきました。

 

 

 

無事に終わり、

 

 

その後、どうしようか…と話していたところ

 

 

 

その時、私は1本の大きな桜の木のビジョンが観えたのです…。

 

 

 

母はそれと同時にある場所に私と一緒に行きたいと思いついたそうです…

 

 

 

 

「本当はその日、父と有名な桜の木を見に行く約束をしていたそうです。

 

でも、ゴルフのお誘いが入ったので、父はそっちに行く事を選択したのです…

 

今、思えば父はその日に逝くということを分かっていて、

 

きっと母に悲しい思いをさせたくなかったから、

 

ゴルフを選んだのかな…と思っています」

 

 

 

で、母がその桜の木を見に行きたいと言い出したのです。

 

 

 

二人、同時に同じことを思ったので、

 

(私はそんなエピソードがあったなんて、知りませんでしたが…)

 

 

 

これは行けって事かなと思い行ってみることにしました…。

 

 

(勿論、父と一緒に…笑)

 

 

 

現地に到着すると、

 

 

テレビ局が来ていて中継の準備をしていました。

 

 

道行く人が

 

 

「何の番組ですか?」

 

 

「いつ放送するんですか?」

 

 

 

と聞いても

 

 

「人が集まってきてしまうので

 

答えられないと言うことでした…」

 

 

 

私はあまりテレビは観ないので

 

 

ふ~んって感じだったんですが、

 

 

 

夜に母から電話があり、

 

 

「今、○○チャネル見て…」と連絡がありました。

 

 

 

急いでテレビを付けたら

 

 

ある歌手がその桜の木の下で唄を歌っていました。

 

 

 

それはなんと、父が良くカラオケで歌っていた曲だったのです!!

 

 

 

「えっ~💦」

 

 

 

なんか、たまたまですが、

 

 

そうやって色々な導きがあり、何気なく行ってみたら

 

 

こんなサプライズがあるなんて…‼

 

 

 

 

 

本当に良い供養が出来たというか

 

 

きっと、父も天国で喜んでいると思います(^^)/

 

 

 

昨日もホントに色々な事に感謝した日でしたね…。

 

 

 

例え肉体がなくても

 

こうして、繋がって、

 

必要なタイミングで共同創造しているんです…。

 

 

 

 

そして、今、エネルギーの変わり目ということで

 

 

実はご縁ある方々の身内の方の悲報も何件か届いています😢

 

 

 

 

こういったタイミングで

 

肉体を離れる選択をする魂も多いのですが、

 

それも全てその方のタイミングと言うのもあります…。

 

 

 

でも、こうして見えない所では繋がっていて

 

その絆は切れる事はありません…。

 

 

 

だから、きっと大丈夫…。

 

 

その悲しみはいつか、癒える時が来るから…

 

 

 

私も父の突然の死を目の当たりにして、

 

 

 

逆に生きていると言うことを強く感じたのです…。

 

 

 

その時の私はきっと、本当の自分を生きてなかったんだと思います…。

 

 

 

その時、私は勿論悲しくて、ずっと泣いていたんだけど、

 

その一方で、命という物の大切さ…

 

そして、生かされているんだ…って事。

 

 

肉体があるって、素晴らしいな…

 

そして、その間、出来る限り、

 

色々な事を体験したいし、

 

自分らしく生きようって思ったのです!!

 

 

と言うのも、なくなった直後に

 

頼まれて父のメッセージを聞いた時に

 

 

こんな言葉が返って来たのです…。

 

 

 

「パパは幸せだった…

 

好きな事しかしなかった…。

 

好き放題生きていた…

 

それでいい…」

 

 

という言葉が聞こえてきました…

 

 

(確かにうちの父は旗から見ても好きな事しかしてませんでした…💦)

 

 

その時、悲しいんだけど、私の中に何か大きな力が宿ったのです…。

 

 

そして、その後に私は魂の家を創り始めたのです…。

 

 

 

だから、今ではこうしてブログを毎日、書いたり、

 

色々な人達とのご縁が出来ましたが、

 

そのきっかけとなったのが父の死です。

 

 

(それまでは怖くて、出来ませんでした…💦)

 

 

だから、ほんとに生と死というのは紙一重というか

 

勿論、悲しいことではありますが、

 

何か私たちを大きく成長させてくれるきっかけになりますよね…。

 

 

 

 

 

 

魂の家も4月から場所が変わるのですが、

 

 

その前にこうして、その当時の事を振り返ることが出来て

 

また、新たな気持ちでスタート出来そうです(^^)/

 

 

これも皆さんのおかげです✨

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

ということで、今の気持ちを忘れないようにと

 

今日の記事に残しておきます…(笑)

 

 

 

 

そして、似たような経験をされた方がいらっしゃいましたら

 

少しでも元気になってくれらたいいなと思います…。

 

 

 

必要な人に届きますように…。

 

 

 

 

 

      感謝を込めて。

 

        美癒(miyu)

 

 

 

 

コメントを残す