ハイヤーセルフ VS エゴの声…あなたはどちらを選びますか?

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

今日は上からこの記事を書きなさいと言われたので…(笑)

 

書いてみようと思います。

 

 

私の実体験です。

 

 


 

私はボディのセラピストとしてサロン勤めを結構長くしていたのですが、

 

その間を振り返るととても奇妙な体験をしたり

 

深い学びが凝縮していたと思っています。

 

(私の人生の中では苦行期と言っても過言ではありません…💦)

 

 

業種は変わらないのですが、

 

その間、お店が何度も潰れる…

 

そして、また再創造するという、

 

正にスタピあるあるの破壊と創造を繰り返していたのです…💦

 

 

 

(唯一、自己都合で辞めた職場もあるのですが

 

それはそれで凄く面白い体験でしたので

 

これもいつか書いてみようと思います)

 

 

 

とにかく、私が行くところ(お店)は全てが壊れてゆくのです…。

 

 

 

(まあ、この業界は結構、多いのですが…💦)

 

 

そして、何故か私はオープニングスタッフというか

 

 

新規立ち上げのお店で働くって事が多くて、

 

 

最初は良かったものの1年も持たずに崩壊…。

 

 

 

見たいな事を繰り返していましたね…💦

 

 

で、今の意識(自分)でその時のことを振り返ってみると

 

 

凄く面白い事が分かってね…。

 

 

先ず、人間的観点で見ると

 

(やっぱりスタピなのでこういう見方をしちゃうんだけど…笑)

 

 

私の経験とスキルアップとしては

 

良い機会だったな~と思って居るのですが…

 

(多分、延べ人数では何万人というお客様に触れることが出来ました。

 

それだけやったらいいでしょうって感じですが…💦

 

これもスタピあるあるで、人に触れることが怖いという方が多くて

 

私も最初はそうだったんですが、私の場合は数をこなすことで

 

それが愛に変わっていったのです。

 

今でもこれは私のポリシーなんですが、触れることは愛だ思っています。

 

 

この事も深い学びなので、いつか記事にしたいと思っています)

 

 

 

最初はホントにお世辞にも上手いとは言えなくて…💦

 

とにかく人一倍、練習しましたね。

 

 

落ち込んだり、凹んだり、

 

お客様に嫌な顔をされたり、クレームも受けた事もあります…

 

 

他のスタッフと自分を比べてみたり、

 

もう最初の頃は劣等感や自己価値の低さと

 

とにかく向き合わされましたね…💦

 

 

 

後、初期の頃は人間関係にも苦労して、

 

私はとにかく自分に厳しかったので、

 

必ず各お店に一人や二人嫌な人が居るのです…。

 

(自分に厳しいと、自分に意地悪する人を引き寄せてしまいます…💦)

 

 

で、何故か自分が気づきを得る度にその人達が辞めていくのです…。

 

 

とにかく人間的修行を散々させられて…💦

 

 

また、この時は徹底的に引き寄せの法則を学んだ時期でもあります。

 

 

(苦しいと、人は何故、そうなるのかを理解しようとしたくなるんですよね…)

 

 

 

 

ではここからはちょっとスタピ的観点から

 

この出来事を振り返ってみる事にします(笑)

 

 

私は(惑星)崩壊の記憶を持っているので…(こういう人多いです…)

 

 

スピパワーが強かったり

 

自分のスピリチュアルパワーを信じられないって方は

 

必ずこの記憶があり、それがトラウマになっています…

 

 

今、思うと

 

その時のカルマ(?)を追体験していたんだな~と思います。

 

(超えようとしていたのです…)

 

 

オープニングスタッフで最初はみんなで一緒に楽しくやろう~みたいな

 

感じで、仲良くやっていたんですが

 

だんだん、みんな疲れて来るとイライラしてきて、

 

また、夫々の我が出て来ますよね…。

 

それでケンカが始まったりして、

 

 

一人辞めて、また一人辞めて…

 

みたいな事になり

 

私は何故か、いつもまとめ役とか調和役になっちゃうんですが

 

いつの間にか、最後、何人か気の優しい人達が残るけど

 

その時は既にお店の存続が不可能になり…

 

しぶしぶお店を畳むことになる…

 

というような経験を繰り返していました。

 

 

(これ、どっかの惑星で体験したんだよな~笑)

 

 

そして、又、そこでの経験を踏まえて

 

また違うお店で再スタートするんだけど、

 

またちょっとはその時は成長しているんだけど

 

また結局、崩壊して終わる…と言う感じでしたね。

 

 

 

後から宇宙記憶を知ったり、癒すワークをするようになり、

 

 

その時の記憶と私がセラピスト人生で体験した事が凄く似ていて

 

 

その時に私が感じたのは

 

 

深い罪悪感でした…。

 

 

「私は役に立たなかった…」

 

 

「みんなを守れなかった…」

 

 

「私があの時、ああすればこんなことにならなかった」

 

 

「後、自分が創ったものは全て壊される、壊れてしまう…」

 

 

「だから、もうやりたくない…」

 

 

 

※このブログを熱心に読んでくれている人は多分、この記憶を持っていて、

 

その罪悪感があるから、

 

新しい事をやるのが怖いとか

 

自分の創造性をブロックしている方が多いと思います…。

 

 

 

というような深い感情がその時は沢山出てきて

 

押しつぶされそうでしたね…。

 

 

 

 

そして、次に自分軸という観点から

 

この事を見てみる事にしましょう…(笑)

 

 

 

私は自分の意思というか自分の意見が全く言えない人でした。

 

 

 

 

ちょっとブラックな職場もあったので

 

多くのセラピストさん達は早くも見切りをつけて

 

辞めて行った方も沢山いらっしゃいました。

 

 

 

で、当時の私は

 

自分よりも他人に合わせてしまったり、

 

自分の意見や意思を優先出来なくて、

 

ただ流れに流されながら

 

最後、私がやる必要がない事まで背負うということを繰り返してしまいました…

 

 

 

また、

 

自分を優先せずに、他人の為に生きていた…というか…

 

今世でヒーラー、セラピスト、医療系の人に多い

 

いわゆる奉仕の魂を持っている人にありがちなパターンです…💦

 

(魂の癖みたいなもので、

 

過去生で巫女系だった人もこの傾向にあります…)

 

 

 

だから、自分が疲れているのに

 

他人を一生懸命、癒したり

 

嫌な顔一つせずに、みんなに笑顔を振りまいてしまうのです…

 

 

それで自分がヘトヘトになっても、頑張るという、弱音を吐けないというか…

 

これもこういった魂の癖を持った人にありがちなパターンですが…💦

 

 

また、お金を受け取ることも怖くて、

 

少ない賃金で、身を粉にして働くとか

 

 

お金と自己価値についてもこの期間

 

散々向き合わされましたね…。

 

 

(過去生で修業僧だった人等は

 

この傾向が強いです。

 

清貧の誓いを超える為の体験でした…)

 

 

 

 

 

それでも、そこから抜け出すのが怖くて、

 

 

(人間関係がとても苦手だったので…💦)

 

新しいところに行くのが怖くて

 

苦手な人が居たとしても、

 

多少嫌な人でも

 

慣れた人や環境の方が楽だったりするじゃないですか…

 

 

 

もう、そんなことの繰り返しで、

 

最後の最後、限界まで我慢して、最後は崩壊…みたいな事を

 

繰り返していました…💦

 

 

そのころは未来に恐怖しか描けなくて

 

 

それだったら今の状況の方がまだマシ…

 

みたいな感じだったんですね。

 

 

で、そういった環境の中でも自分なりに私は成長し(超努力しました…💦)

 

 

 

指名ナンバーワンセラピストになり

 

 

全盛期はほぼ、毎日、指名予約で埋まる

 

みたいな時期もありました…笑

 

 

 

いつの間にか、

 

多くのお客様に喜んでいただけるようになり、

 

 

お店を辞めても多くの方が次のお店にも来て下さったりという

 

ありがたい経験も沢山しましたね…

 

このブログの読者の方にも

 

未だに通い続けて下っている方もいらっしゃいます。

 

ホントにありがとうございます(^^)/

 

 

 

 

(※悪い事ばかりではなく、良い経験もあるんですよね。

 

 

こうして、私は二極を体験し、超えていったのです…)

 

 

 

 

 

そして、自分の様々なパターンと向き合った結果、

 

 

最後の方は人間関係に悩むことも少なくなり、

 

楽しく仕事が出来るようになったりと

 

破壊を再生を繰り返しながら、

 

自分なりに成長して、

 

ある程度、満足がいく環境を自分で創りだすということまでは

 

出来るようになったのです(^^)/

 

 

(その時は破壊ということはなくなりました…💦)

 

 

で、この体験はこの前のスタピ塾で言うと

 

体験のステージというか体験期の話です。

 

 

そうそう、その体験期って面白い事に

 

宇宙はある程度、その方の学びが終わると

 

次の課題を用意して来るのです…💦

 

 

 

振り返ると各お店ごとに私は

 

目覚めの階段をゆっくりと登っていたように思います。

 

 

そして、私は実力的にも独立してもおかしくない位までなったんですが、

 

 

それでも怖くて、やらなかった時期があったのです。

 

 

その時に宇宙は大きく色々な事を仕掛けて

 

私を新しいステージへと

 

半ば強制的に押し上げていったのです…。

 

 

 

 

 

その時、私のエゴはえらく反抗(反対)しました。

 

 

 

その時の状態を例えるなら

 

 

ハイヤーセルフ VS  エゴとの間に

 

 

私という人間が居て、

 

もう自分の中でホントにどっちを選択していいか分からない状態でした…💦

 

 

 

 

私は今日は自分では全く違う記事を

 

書こうと思っていたのですが、

 

パソコンに向かった瞬間に

 

ガイドがこの記事を書けと言うので…笑

 

 

 

 

私のボディセラピストとしての人生を振り返るような記事を書いているのですが

 

 

今、きっとかつての私のような体験(心境)をしている人が

 

 

沢山いらっしゃるのかな~と感じています。

 

 

 

 

「やりたいがあるのに先に行けない…。」

 

 

「もう、今の職場(人間関係)は学びが終わっているのに

 

新しい環境に向かうことが怖い…」

 

 

または

 

 

「自分のスピリチュアルな感性を信じられない…」

 

「自分の中にある深い深い罪悪感に押しつぶされそうになっている…」

 

 

 

そういった方に今日の記事が役立っていただけたらな~と

 

思い、書いてみました。

 

 

 

 

立春を過ぎて今、あなたは大きな選択を迫られているかもしれませんね…。

 

新しいことに向かう時は誰でも怖いと感じるものです。

 

 

その時は

 

どうか、この事を覚えておいてください。

 

 

「いつ、どんな選択をしようと

 

どんな体験をしようと

 

必ず良い方向に行くから…

 

そして、全ては自分が創りだしているということに

 

やがて気づき始めるでしょう…」

 

 

 

 

 

 

あなたという魂は沢山の経験を重ねて来て、

 

これ以上、学ぶことはない位まで成熟してきました。

 

 

 

そして、ここからは自分の人生を創造するという

 

 

新しい段階へと入って行きます。

 

 

(その時に破壊の記憶が出てくるかたもいらっしゃるかもしれません…)

 

 

 

もし、そこに今、立っているとするならば

 

 

あなたはどんな未来を創りたいですか…。

 

 

また、どんな選択をするでしょうか…

 

 

 

ここで、まだまだ学びがあると思えば

 

終わった学びをまた追体験する人生も選べますし、

 

そちらに戻ることも出来ます。

 

 

でも、もうそれも散々したので、

 

そろそろ、終わりにしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

今、多くの魂がここに居るような感じがしてならないのです…。

 

 

私もあの時、怖かった…。

 

でも、そこに行ってみたら

 

 

自分が思っていた以上の幸せがありました(^^)/

 

 

私は今、あの時の自分の選択が間違っていなかったと確信しています…。

 

 

そして、宇宙のスパルタ的とも言える大きな愛に感謝して、

 

過去の自分も今の自分も大好きです。

 

 

(これがずっと出来なくて苦しかったの…)

 

 

 

そしてこれからも嫌な自分とも付き合っていくだろうし、

 

エゴとも付き合っていくことになると思います。

 

 

それでも、私は自分のハートの声(ハイヤーセルフ)に

 

それに従って生きていく…。

 

 

私はそう決めたの…。

 

 

だからあなたもきっと出来るはずです…。

 

 

 

 

 

 

 

  

  必要な人に届きますように…

 

 

    感謝を込めて。

 

 

       美癒(miyu)

 

 

 

 

 

 

コメントを残す