大好きなお父さんに向けて送ります…

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

明日は夏至のスタピ塾(超楽しみにしていました~💛)

 

 

そして、その前に父の日の遠隔ヒーリングを行います。

 

(ご参加の方はお父様のお名前と簡単なエピソードや

 

癒したいこと等を書いて送ってくださいね)

 

 

 

昨日は父と娘のスピリチュアリティについて体験談を元に書いてみましたが、

 

今日は自分の父親のことをたまには書いてみようと思います。

 

そう言えば父親のことはあんまり書いてないなと思い…

 

その理由は以前、こちらの記事にも書きました。

 

 


 

私の父親は約3年前に

 

 

朝、元気にゴルフに出かけて、

 

 

そのまま帰らぬ人となってしまったのです…。

 

 

何の前触れもなく、あまりにも突然の出来事でしたので

 

顔を見るまでは信じられませんでした…。

 

 

 

何年か前に脳梗塞で急に倒れた事もあったんですが、

 

 

色々な物のおかげで(多分、みゆママのあるもののおかげだと思う…笑)

 

それから奇跡的に回復し、

 

 

元気に仕事と趣味のゴルフをやって、楽しそうに過ごしていたのです。

 

 

なので、今回の死はあまりにも突然の事だったので

 

信じられない気持ちで一杯でした。

 

 

しかもその1週間前に親戚のお葬式があり

 

その時に東京で会ったんですが、

 

凄く元気で

 

「ついでに東京見学だ~」とか言いながら(笑)

 

張り切っていたので、

 

 

本当にびっくりしました!!

 

 

「今、思うと最後に会いに来てくれたのか~と思います」

 

 

 

冷たくなった父の身体に触れながら

 

私は思ったのです。

 

 

 

「果たして父は本当に幸せだったのか…」

 

 

 

私はこういう時って勿論、肉体の私は悲しいのだけれど

 

それを超えたところで、繋がっているのは知っているので

 

色々とリーディングとかしちゃうですよね…💦

 

 

 

父親は意外と楽しそうで(笑)

 

自分の人生を全うしたようでした。

 

 

(最初に降りてきた言葉が

 

もう飽きた。だから逝くでした…)

 

 

「わがまま放題、好きなことをやっていた。

 

 

だからお前もそうしなさい」と…。

 

 

 

 

そんなメッセージを受け取りました。

 

 

 

私の父親は溶接師で

 

かなりの腕前(自分で言ってました…笑)の職人さんでした。

 

生まれてからその仕事しかしたことがないらしく…

 

特殊免許を持っていたので、そのおかげか依頼があれば

 

全国は勿論

 

海外にまで行くほどの腕前でした。

 

 

普通の家のお父さんとは違い

 

長期出張でしばらく居ないかと思うと、

 

仕事がない時はずっと家に居るとか

 

雨になると休みとか、そんな感じでした。

 

 

 

父は小さい頃から

 

「手に職を付けなさい」とか

 

「人と違うことをやりなさい」

 

「自分しか出来ないことを見つけなさい…」

 

「一生食べていけることを見つけなさい」と

 

私に良く言っていました。

 

普通の親だったら安定した会社に入りなさいとか

 

親心として心配して言うと思うのですが、

 

 

うちの父は

 

そういうことは一切言わないし💦

 

結婚しろとも一度も言われたことがないのです💦

 

 

(だからこうなる…笑💦

 

客観的に見ても、ちょっと変わった父親でした…💦)

 

 

 

 

そんな感じで、私にはとても優しい父親でした。

 

勿論、反発や気持ち悪いとか、怖いとか

 

父親の前でありのままの自分ではいられない…というのは

 

あったんですが、

 

なんせ父親もちょっと変わっていたので…笑💦

 

 

スタピネタには直ぐ反応して…(笑)

 

 

「分かるよ~」

 

「パパも生きづらかったんだよ…」

 

とか言いだして(笑)

 

 

私は割と父親ともそういう話を良くしていました…笑

 

 

 

宇宙戦に乗ってこの星に来たとか言ったら

 

お前も乗ってたのか…と言いだして二人で爆笑したことも

 

ありました…(笑)

 

 

(いつも、お互いに生きづらいね…って良く笑いながら

 

話ていました…💦)

 

 

 

勿論、色々な葛藤はあったんですが…。

 

 

割と父親のスピリチャルな感性は前から感じていたので

 

私はそういう話はオープンにしていました(笑)

 

 

昨日の例に上げた方のお父さんもそうですよね。

 

(嬉しそうに娘家族の家に来て、お話するそうです…笑)

 

 

 

そんな父のあまりにも突然の死は

 

違う意味で私の目覚めを後押するきっかけとなりました。

 

 

それから私は魂の家を出そうと決意したのです。

 

 

 

大切な人の死を目の当たりにした時に

 

悲しいのだけれど

 

その反対に生というか命の大切さを知り、

 

今、この身体(命)がある限り

 

思う存分、楽しみたい。

 

そして、喜びを感じたいと思ったのです。

 

 

 

私も父のように好き勝手にやりたいことをやって

 

生きようって逆に背中を押されたのです。

 

 

と言うことで

 

私も明日の父の日の遠隔ヒーリングは

 

 

天国に居る父に向けて送ります。

 

 

「パパありがとう」

 

 

多分、そっちで楽しんでいると思うけど

 

私もこっちで楽しんでるから、安心してね。

 

 

 

いつか時が来た時は約束の場所で再開しよう。

 

 

 

それまでは私はここに居る。

 

 

まだまだやりたいことがあるから

 

 

やり残したこともまだあるし、

 

 

全うするまではちゃんと地に足を付けて

 

ここで頑張るから…

 

 

 

 

明日の遠隔ヒーリングは宇宙の父となった(?)

 

みゆパパと一緒にあなたの大切なお父さんに向けて送ります。

 

 

 

 

 

必要な人に届きますように。

 

 

 

       感謝を込めて。

 

         美癒(miyu)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す