大好きなお母さんへのお手紙

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

先ほどの続きの記事になります

 

今日は母の日のメッセージとして

 

皆さんから寄せられた言葉を元に

 

ある一人の方が(架空の人物です)

 

母の日にお母さんへ感謝の気持ちを込めて

 

お手紙を書きながら

 

自分の人生を振り返るという想定で

 

皆さんから寄せられた

 

心温まるメッセージやエピソードを

 

ところどころにちりばめて書いてみようと思います。

 

 

良かったらお読みください。

 

(※どこかに自分のメッセージが使われているかもしれませんよ…笑)

 

 


 

大好きなお母さんへ

 

 

 

お母さん、元気にしていますか?

 

今は、なかなか会いに行けない時期なので

 

面と向かって言うのは照れ臭いけど

 

今日はお母さんにお手紙を書いてみようと思います。

 

 

お母さん

 

女手一つで、私を育ててくれてありがとう。

 

お母さんはほんとに頑張り屋さんですね。

 

 

いつも笑顔で明るく振舞っていたけど

 

 

本当は不安や寂しさを抱えて生きていたんだなぁと思います。

 

 

 

小さいころは反発してしまうこともあったけど

 

私も大人になった今

 

ようやくお母さんの気持ちが分かるようになりました。

 

 

私はお母さんの期待に応えられる子ではないかもしれないけど

 

素敵な名前を付けてくれてありがとう。

 

その名の通り、人々に希望を照らす人になります!!

 

 

 

周りと比べるとさっぱりした親子関係で

 

寂しく思っていたこともあったけど

 

私の寂しさや自己価値の低さは

 

お母さんが沢山愛してくれなかったからだと

 

お母さんのせいにしていた時期もあったけど

 

そのおかげで

 

スピリチュアルなことを学ぶようになって

 

自分自身を深く見つめたり、

 

癒してゆくにつれて

 

本当は沢山の愛をもらっていたことに気づきました。

 

 

若いころは仕事をしながら

 

夜はお母さんのお店を手伝って

 

私は心身共にくたくたで

 

お母さんはそれに関して

 

一度もありがとうと言ってくれなくて

 

そのことで、怒っていたし

 

悲しかったけど、

 

今、こうして私も子育てをしてみて

 

分かったことは

 

 

お母さん、必死だったんだな…

 

大変だったな…

 

 

私たちの為に、喜びや楽しむことを我慢して

 

必死に働いてくれたんだね…。

 

その分、私は

 

お母さんができなかった

 

楽しんだり、喜んだり、人に感謝したり

 

愛を与えたり、やさしくしたり…。

 

 

 

我慢、苦労、忍耐、努力の人生だった分

 

私が今、幸せになり

 

愛と喜びを体験しようと思ってます。

 

 

 

 

破天荒な人生だったかもしれないし

 

苦労も多かったかもしれないけど

 

今は年に1度のクルーズ船での海外旅行に

 

一緒に行くのが楽しみです。

 

 

今年はコロナの影響で

 

行けるか分からないけど

 

船の上で迎えるお母さんの誕生日。

 

後、何回一緒に行けるか分からないけど

 

小さいころ、あんまり一緒に遊びに行けなかった分

 

思う存分、楽しもうね。

 

 

いつも明るく、いるだけで

 

みんなを幸せにしてくれる

 

お母さんの存在、

 

そのものが大好きです。

 

私を生んでくれてありがとう。

 

 

ここまで一生懸命育ててくれてありがとう。

 

 

 


 

皆さんのお母さんへの感謝の気持ちを

 

 

代弁して書いてみました。

 

(※皆さんの実話を元に個人が特定できないように

 

書いています)

 

 

素敵なメッセージをありがとうございます。

 

 

そして、このお手紙(文章)が

 

親子関係で悩む多くの方へ届き

 

お母様との関係がより良いものになりますよう…。

 

 

 

       愛と感謝を込めて。

 

 

 

                 美癒(miyu)

 

 

コメントを残す