敏感さを克服するには…

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

先日、レイキの生徒さんから嬉しいご報告を頂きました。

なんと新しい就職先が見つかったとのことです。

しかも待遇は前職よりも良くて、人間関係も良好だそうです。

 

(おめでとうございます!私も嬉しかったです)

 

 

彼女と最初に出会った時はここ最近、出会ったスタピの皆様の中では

稀にみる位の敏感さを持った方で

ちょっと大丈夫かな~ととっても心配していました。

 

最初はスターピープルのお話会でしたが(昔やっていました)

 

それでもその場に居られなくなり途中退出しちゃう位でした。

 

 

 

それでも彼女は苦しかったので、自分を変えたいと思って頑張って

しばらくしてから個人セッションに来ました。

 

(最初の頃は会うだけで色々な物が出てしまい泣き出しちゃう位でした…)

 

それでも頑張ってセッションに通い

とうとう自分で自分を強くしたいという思いでレイキヒーリングを受講。

 

それでも3回目位の授業でなんと途中退出…。

 

私はただただ彼女を信じて見守ることしか出来ませんでしたが

彼女も頑張ってセルフヒーリングを続けたんですね。

 

そうしたら先日、お仕事が決まりましたというご報告を受けました。

 

(良く頑張りましたね)

 

 

何故、このような事が起きたかということ

彼女は前の記事に書いた典型的な敏感なタイプだったのですが

 

その敏感さを超えるには

ネガティブな事を受け入れるキャパを広げる事しかないんですよね。

 

 

具体的に言うと、嫌な自分、惨めな自分、ネガティブな事を感じてしまう

自分を受け入れることです。

 

彼女の個人的な事情は書きませんが

相当、色々な葛藤や体験(人間関係の学び)があったと思うのですが

彼女の中でセルフヒーリングを続けながら

そういった自分を受け入れる作業(許す)をずっとしていたのだと思います。

 

 

 

不思議な事に自分の闇(ネガティブティ)を受け入れることが

出来るようになると

相手から発するネガティブな事も受け入れられるようになります。

 

私はそれが本当の意味でのグランディングだと思っています。

 

グランディング=受容です。

 

(地球と繋がるという意味もありますが、ポジティブ、ネガティブ

両方を感じられるようになる力と訳してもいいかなと思います)

 

 

美し自分を知っているからこそ

醜い自分を嫌います。

 

 

でも本当は醜い自分も美し自分も同じなのです。

 

そうやって自己統合していくことで本当の光になるのです。

 

彼女はこうして自らの手で本当の光を取り戻したのだと思います。

 

 

理由が分からないと自分を責めてしまいますよね。

仕事が続かない自分はダメだとか

自分は社会不適合者だとか…

 

そうでないと思いますよ。

 

ただただ敏感だったから

人より感受性が強かったから

愛の波動に慣れすぎてしまい

ネガティブな波動にびっくりしているだけです…。

 

そんな自分を責めないでくださいね。

その上でネガティブな波動もあるんだよってことを

知ってください。

 

それだって大きな目で見たらどちらも愛の一部だから…

 

 

 

必要な人に届きますように。

 

感謝を込めて。

 

美癒(miyu)

 

レイキヒーリング次回新規クラスは

11月23日に開催です

ピンと来た方は是非

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す