こうして自分軸を失くしていった…そして取り戻していった。

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

昨日の記事で、良くあるお悩みで自分軸についてちょっと触れたのですが

今日はそのことについてもう少し詳しく書いてみようと思います。

 

(生きづらい人は他人軸で生きている場合がほとんどです

自分軸で生きられるようになると大分楽なると思います)

 

 

私の例ですが、分かりやすいエピソードがあったので

ご紹介します。(かなり暴露記事です…笑)

それではどうぞ。

 

 


 

私はプロフィールにもちょっと書いてあるのですが

音楽関係のライターをやっていた時期があるのですが

その時に所謂ゴーストライターをやっていた事があります(超暴露しますが…)

 

当時はスターピープルとかエンパス体質とかも知りませんでしたが

持前の人の気持ちが読める(分かる)という特性を生かし

その人の気持ちになって「その人だったらこんな事を書くだろう…」

「思うだろう…」「こんなことを言うだろう」

って事を考えながら文章を書いていたら

 

「どうしてこんなに自分が思っている事が分かるんだ。

訂正する箇所が全くない」

みたな事を言われて超気に入られて

それからずっとそういう感じである方の原稿を

書くのを手伝っていた時期がありました。

 

更に私は目立ちたくないというタイプの人だったので

(これもスタピの特徴の一つですね)

その人を通して何かを発信できる方が安心というか心地よかったので

自分ではその形は好都合というか満足していました。

 

それがメディアを通し、沢山の人達に伝わるというのは

私にとっても嬉しい事でした。

 

 

それから色々あり、その人の元を離れる事になったのですが

ある程度、実績は積んだので次の就職先もすんなりと決まり

しかもちょっと高い契約で他の編プロに採用が決まったのです。

 

私はその時はある程度の自信はあったのですが

なんと、全く文章が書けなくなってしまったのです…。

 

というのも私はその人の思いや考えそうな事をずっと書いて

(今、思うとその時にリーディングとかチャネリングとかを勝手にやっていたと思います…笑)

 

いざ、そこから離れたたら

全く自分の考えや感情、感覚がなくなってしまったのです…

いざ、自分の感性で文章を書くとなると

全く言葉が出てこなくなってしまったのです。

 

(今だから分かるのですが私は自分がどう考えているか…

何を感じ、何を思い、何をしたいとかを全く無視して

数年間その人の意識の中に入って書いていたので

完全に自分自身を見失ってしまったのです)

 

それから私は落ち込み、スランプになり

プレッシャーから体調を崩し、そこを辞める事に…。

 

そして自分を責め、私はどうせ才能がなかったんだ…。

向いていなかったんだ…と自暴自棄になり

 

それからなんと私は一切文章を書く事を辞め

全く違う職業に就き、

その過去を完全にシャットアウトしたのです。

 

他の仕事に就いてもたまに文章を書く場面になると

「私は文章を書くのが苦手で一切できません」と言って

断っていたほどです。

 

それから時が経ち、スピリチュアルな事や様々なセラピーを学ぶようになり

ある程度行くと自分軸と他人軸について学ぶのですが

そこでその時の事を思い出したのです。

 

勿論、小さいころから人の顔色を伺い、自分の意見を言えない子でしたので

その傾向は強かったのですが、まさかあの時、私は自分の感覚を置き去りにして

しまったとは思いもしませんでした…。

 

 

実際にヒーリングやセラピストとして活動するにあたり

いざ、文章を書こうとすると

その時のトラウマがフラッシュバックしてきて書けなくなるのです…。

 

「私は文章が書けない」

「才能がない」

「発信するのが怖い」

みたいなことが凄く出てきて

そこでずっと止まっていた時期もありました。

 

でもそうは言ってられないので

私は勇気を出して、そのシャッターを開ける事にしたのです。

 

そうしたらそこに居たのはなんと

思いっきり自由に表現したがっている私でした。

 

 

私は出来ない、分からない、自信ががないという傷ついた子がいるのかと

思っていたら、そうではなかったのです。

 

そこに居た子は

ずっと自分らしく生きる事を願っていて

ありのままの自分を表現したがっていたのです。

 

 

私はその暗闇でずっと眠っていたその子を抱きしめながら

どんな事があっても私は私を見捨てないと誓いました。

 

もうこれからは自分がどうしたいか、

何を感じ、何を考え、自分のハートの感覚を大切にして生きようと

決意したのです。

 

 

 

私の例は毎度のことながら極端ですが…笑

 

自分軸で生きる事の大切さを少しは感じて頂ければと

思います。

 

 

 

必要な人に届きますように。

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

 

感謝を込めて。

 

美癒(miyu)

 

コメントを残す