「夏至の特別ワークショップ」レポートその②

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu))です。

 

夏至の特別ワークショップ

レポートその①の続きです。

 

 

ということで皆である場所に移動しました。

 

そこは私が令和になって最初に行ったところです。

 

曇りで夕方前だったのでまた雰囲気は違いましたが

それでも凄いパワーでした。

 

ある方はクラクラするとおっしゃってました。

 

そのクラクラするという場所で

一人つづエネルギーワークを行いました。

(皆さんの身体の中にある龍を目覚めさせるワークです)

 

そうしたらいきなり土砂降りの雨が降ってきました。

 

以前も龍関係のパワースポットに行った時、

いきなり雷が鳴ったり

晴天だったのに大雨が降ってきてびしょぬれに

なったことが何度もあるのですが

昨日もそんな感じで

皆さんの身体にスイッチを入れた瞬間に突然の雨です。

それには皆さんびっくりしていました。

 

こうしてリアルに体験すると

本当にエネルギーは動いているんだって思いますよね。

(私の経験上、龍や天使は分かりやすいです)

 

 

凄い雨だったので雨宿りをしようということで

近くの屋根のあるベンチに避難しました。

 

そこには70代位の男性と女性が座って会話をしていました。

 

女性はその場所にほぼ毎日来る方で

男性とは同じ場所で出会い、

会うのは今日で2回目だそうです。

 

 

私たちが行くと気さくに話かけてくれました。

 

会話を聞いていると

女性は大分軽くて自由な感じでした。

男性はものすごく研究熱心でいろいろな事を知っている方で

興味深い話をしてくれているのですがどこか古いしきたりに

捕らわれている感じがしました。

 

そのうち、男性と女性の考え方(波動)の違いにより

すれ違い始めました…

 

私はこの光景を見て、ハイヤーセルフが私たちにその男性と女性を

目の前に登場させて、私たちの内側を見せてくれている事に気づきました。

 

こちらのブログでも書きましたが

夏至は陰と陽が同じになる日=統合を意味します。

 

その男性と女性はあきらかに違っていました。

でもそれを私たちの中で

統合するという事がこれから始まります。

 

話を聞いていたら、絶対に分かり合えないねって言う二人でした(笑)

 

でもそれをお互いに理解し、受け入れるということをしていくんだよ。

と分かりやすい形でガイドが私たちの

目の前に超分離した男性と女性の姿として見せてくれたのです。

 

それを伝えると皆さん、げーッと言いながらも

妙に納得していました(笑)

 

 

 

自分の中の内なる男性と女性の統合。

(陰と陽、光と影の統合)

 

私たちはずっとずっと長い間

その分離

絶対に交わる事が出来ないという悲しみや苦しみを経験してきました。

 

しかし長い分離の経験を経て、ようやく分離等していない

本当はもともとは一つだったということを思い出す時が来たのです。

 

 

私はそのご年配の男性と女性の姿をみて

なんだか微笑ましい気持ちになりました。

 

だって本当は彼らは分離等していないのです。

 

すれ違ったっていい

意見が食い違ったっていい。

 

私のハートの中で

 

彼らは自由に生きていました。

どちらが正しい、間違っているもありません。

 

どちらもそのままでいいのです。

 

それが分かった時

私はハードはどんどん広がっていく感覚がしました。

 

夏至の日はそうやって最後に龍やガイドたちがやってきて

私たちに色々な事を教えてくれました。

 

感じ方はそれぞれですし

学びもそれぞれにあると思います。

 

遠隔参加者の方からも同時に色々な感想が来ています。

後日、まとめて紹介いたしますね。

 

一緒に参加した方も

離れていても、どこに居ても(もちろんブログを読んでくださっている方も)

皆さんと一緒に素敵な体験を出来た事に感謝します。

 

ありがとうございました。

 

 

感謝を込めて。

 

美癒(miyu)

 

※遠隔参加の方へ

当日のヒーリングの内容やヒーリングの受け取り方は

なるべく早めに送ります。しばらくお待ちください。

遠隔参加の方には当日、どこに行ったかをご紹介していますので

気になるところがあれば行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す