欲しかったものはこれだった…「父の日の遠隔ヒーリング」

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

昨日は6月のキャンペーン

「父の日の遠隔ヒーリング」を行いました。

ご参加の皆様、どうもありがとうございました。

いかがでしたか?

 

早速、ご感想をくださった方、ありがとうございました。

 

今回、ご参加の方々はお父様が既に他界されていた方が

半分以上だったので、亡きお父様へのヒーリングから始めました。

 

 

お客様から頂いた感想の中で

観音様が現れてお父様を導き、光の世界に行った様子が見えたという方が

いらっしゃいましたが、本当に同じようなビジョンを私も見ていました。

 

それと同時に皆様のお父様への思いや悲しみ等も一緒に光と共に昇華させました。

 

今回、私が興味深かったのは

一斉遠隔ヒーリングは何度も行っているのですが

大体参加者はほぼ女性です。

 

なので男性のみに一斉に遠隔ヒーリングを送ることは初めての経験だったのですが

 

実際、エネルギーを送ってみて分かった事は

非常にグランディングするエネルギーが強かったということです。

 

スピリチュアルな世界では男性は地、女性は天として表しますが

正にそんな感じで非常に下降する(大地と繋がる)エネルギーが強く

力強さを感じました。

 

その反面、宇宙と繋がるチャクラの開きが弱く

どうしよう…と思っていたところ

なんと7人の男性のアセンテッドマスターが来て

(マスターになれば性別はあまり関係がありませんが…笑)

お父様達を光に世界へと導いてくれました。

 

参加者全員がその空間みたいなところに入ると

そこは地上の楽園みたいなところなので

「お~、こんな世界があったんだ~」と

皆さん感動していました。

(中には子供のようにはしゃいでいる人も居ました)

 

 

きっとご参加された皆様のお父様も目覚めたかったんでしょうね。

 

男性は常にこの星で愛する人を守る為に必死で戦っています。

男性社会では弱音を吐く事は許されず、男性のハートは固く閉じています。

そして、今回

そのハートチャクラのゲートが優しく開かれたのです。

 

 

皆さんから頂いた事前アンケートには

ほとんどの方が表現はそれぞれ違いますが

「父の愛」が分からないと答えていました。

 

 

それはもしかしたら

男性のハートチャクラが固く閉ざされていたからかもしれませんね。

 

 

夜、眠りに就こうと目を閉じた時に

目の前に男性の姿が現れ、ハートからヴァ~と真っ白い光が

溢れていました。

 

その光があまりにもまばゆく、美しかったので

その光に導かれるようにどんどん入って行きました。

 

そうしたら父親に抱きしめられているような深い安堵感を感じました。

 

ようやく父と分かりあえたような、

この時をずっと待っていたような

そんな感覚で自然と涙があふれていました。

 

(私の身体を通してこんな感覚になったので

きっとヒーリングが終わり、

皆様のエネルギー状態を見せてくれたんだろうな~と思います)

 

お父さんの愛が分かり

小さな女の子はすやすやと眠りについていました。

 

それはずっとずっと欲しかった深い安堵感です。

 

もし何も感じなかったって人はこの文章を読んで

その安堵感を少し感じてみてくださいね。

 

あなたはお父さんにこうして欲しい

ああして欲しいとずっと思ってきたかもしれませんが

実は欲しかったものは深い安堵感、安らぎだったかもしれませんね。

 

もう既にあなたその安らぎを手にしていますよ。

だから大丈夫。

安心して自由に自分を生きてくださいね。

 

 

ご参加頂きありがとうございました。

 

 

感謝を込めて。

 

美癒(miyu)

 

 

 

コメントを残す