母の日の遠隔ヒーリング「私が癒された…」(パート1)

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

開運遠隔ヒーリングを受けたからから続々と

ご報告のメールが届いています。

それもアップしたいのですが

昨夜はいきなりガイドが現れて

「5月19日の満月の日が大事だからワークショップをやりなさい」

言われ、何にも考えずにブログをアップしました(笑)

 

(こちらをご覧ください。緊急ですがもしピンと来た方は是非ご参加ください)

 

九頭竜神社から帰ってきて私も相当アップデートしている

感じがします(笑)

 

 

さて、今日はその前日に行われた「母の日の遠隔ヒーリング」のことを

ご感想を元に紹介したいと思います。

 

以下は私が感じたこと、行ったことを書ける範囲で紹介します。

(遠隔ヒーリングはマニアックな内容を含むので企業秘密です…笑)


 

繋がった瞬間、今回ご参加のお母様たちは

目覚めたがっていたようで

いきなり高次元のエネルギーを浴びたら

クラウンチャクラがバーッと開き

とっても喜んで居た様子でした。

自由と喜びを感じたかったようで、

そういう人生もあるんだ~とびっくりしている方も居ました。

 

下半身のエネルギーが重たく

自己犠牲や自分だけが幸せになっては行けないと

強く思い込んでいる方が多いように感じました。

 

その辺りのエネルギーを解放し、しっかりと地球と繋げました。

 

また身体の痛みがある方も多かったので解放させました。

 

そしたらなんと白い龍が出てきてお母様達を背中に乗せたのです。

「きっと明日も一緒に行きたいだな~と思い」

九頭竜神社ではご参加の皆様のお母様も一緒に大祓いをお願いしました。

 

最後は一人づつ皆様から頂いた、お母様への思いを伝えました。

お母様達のハートチャクラが開かれてゆくのを感じました。

 

きっとお母様への思いが伝わったのでしょう。

私も感動的なシーンで涙が出ました。

 


 

そうしたらなんと

 

翌日にある方からこんなメッセージを頂きました。

 

今回の遠隔は母に送ったのですよね?

私に送ったんではありませんよね?

と…。

(事前に頂いたお母様のみに送らせて頂きましたよ~)

 

パート2へ続く。

 

 

 

コメントを残す