春なのに…

いつもありがとうございます。

ボディ&メンタルセラピスト

エネルギーヒーラーの美癒(miyu)です。

 

寒暖差は激しいですが

日中は日差しが気持ちの良い日も増えてきましたね。

春の訪れを感じます。

 

しかし

 

浮かれている人はごくわずかで

今年は花粉がすごいそうで…。

猛威を振るっていますね。

 

皆さんは大丈夫でしょうか?

 

私は全然、花粉症ではないのですが

今時珍しいですね…って言われてしまい

びっくりしました。

 

花粉症に関しては色々な説があり

何とも言えませんが

毎年、花粉症になる人が増えているのと

年々ひどくなっているように感じます。

 

こういった時、エッセンシャルオイルは大活躍しますね。

 

ペパーミント

ユーカリ

ラベンダー

ティートゥリー

等は効果的ですね。

 

あまりにも今年は凄いみたいなので

もしお困りの方が居ましたら詳しい使い方等を

お知らせしますのでご連絡ください

 

今日は花粉症について私が考えることを書いてみようと思います。

(超私的な意見です)

 

私はボディのセラピストとしての一面もあるのですが

普段、施術を受けない方でも季節の変わり目になると

なんとなく不調を感じいらっしゃる方が増えます。

 

 

その季節ごとに身体の変化は様々なんですが

特に春はイライラしたり、バランスを崩す人が多いように感じます。

 

気温が2、3度急に変わるだけでも人の身体はびっくりするので

寒暖差が激しくなると身体が追い付いて行かなくなります。

 

私たちの身体は自然界のリズムと共鳴しているので

冬はため込む時期ですが、暖かくなるにつれて

要らないものを外に出す時期に入ります。

 

(この季節にリフレクソロジーを受けたくなる人が

多いのですが胃腸や腎、肝等の反射区がものすごく固い人が多いです)

 

心理的な面からみると

人間ってため込むのは割と得意なんですが

出すことが苦手な人も多いように思います。

 

我慢が美徳とされていた時代が長かったので

私さへ我慢すれば…

みたいなことが潜在的にしみ込んでいるように思います。

 

そういう方の身体に触れたり

エネルギーの状態を見ていると

 

出したいけど、出せない。

出したらダメだ。

出したら怒られる

見たいなパターンを持っている人が多いように感じます。

 

(余談ですが、敏感な人は繊細な人

それから自分に厳しい人

周りの空気を読んで合わせてしまう人も多いです)

 

身体は必要な物は取り入れ

要らないものは排泄されるように上手く出来ています。

 

心も同じです。

あなたにとって要らないものは上手に吐き出しましょう。

 

心と体は密接に繋がっています。

勿論、体質や遺伝的なものもあると思いますが

だからと言って、諦めないで(自分を責めないで)

少しずつ、変えていけばいつの間にか

あれって?ってことになるので。

 

楽しくエッセンシャルオイルを使っていたら

いつの間にか改善してました。

 

セルフヒーリングを続けていたら自己肯定感が増して

いつの間にか病気知らずの身体になりました

って方も多いので

(私ももともと病弱でしたよ。こう見えても…笑)

 

長年の癖はなかなか一気には変わりませんが

ちょっとづつ取り組んでいけばどんな事でも乗り越えてゆけると思います。

 

あなたを癒すのはあなたの愛の力です。

 

そんな奇跡の力を信じてくださいね。

 

あなたにはどんな事だって乗り越えられる力があるのです。

 

春は

出会いと別れの季節

環境の変化や心境の変化等

色々は事が起こりやすい時期ですね。

 

(特に宇宙的大浄化が起こっていますからね~)

 

そんな時こそ、ご自身を労わってあげてくださいね。

ちょっと今年は凄いみたいなので

どうぞお大事になさってくださいね。

(アロマを使った対処方法をメールでお伝えしています)

 

 

 

(あっ、花粉症だからって自分を責めないでくださいね~。

それが一番、身体には毒ですので)

 

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

感謝を込めて。

 

美癒(miyu)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す