周波数が変わると…

こんにちは。美癒(miyu)です。いつも読んでくださりありがとうございます。

私事ですが、先日、毎年楽しみにしている豪華イベントに参加してきました。

豪華イベントだけにお値段はちょっとお高いですが(苦笑)

自分の1年に一度の楽しみと自分へのご褒美として毎年参加しています。

 

昨年は一番後ろの端っこの席で指をくわえながら

「前の方の席の人達はいいな~」

「でもどうせ自分はそこに座る価値はない」

「当たるはずがない。緊張しちゃうし、一部のお金持ちの人達が座る席なんだよ」

とか色々とネガティブなことを考えていたのですが

ところがなんと、今年は一番前の真ん中の席が当たったのです!

本当にびっくり&喜びで大興奮でした。

 

興奮も冷めやらぬ中、家に帰って冷静に考えた時にふと

以前、半年間の集中講座を受けた時の先生の言葉を思い出しました。

何故、願いが叶わないのか。「それは現在地と目的地の周波数が違うからです。」

(本当はもっと深いのですが省略します)

その言葉の意味がようやく分かりました。

同じイベントなのに昨年とは見える景色や自分の気持ち、気分、顔の表情まで全く違いました。

 

きっと昨年までの私は「できない」「どうせ無理」等の波動を放っていたのかもしれません。

それと比べると大分、色々なことを素直に受け取れるようになったり

日常の小さなことにも喜べたり、感謝できるようになったり少しづつですが良い気分で居ることが増えていったのです。

 

その結果が今に繋がったのかな~と思いました。

願望実現でも「それが欲しい」「●●のような現実を手に入れたい」そう願うことは悪くないと思うのですが、同時に今は叶っていないという波動を放っています。

それを無理に変えようと思えば思うほど叶っていない周波数になってしまいます。

 

私は絶対に一番前の席に座るぞっていき込んでいたわけではなく、自然に自分自身が心地よいこと、もの、環境を作るようの心掛けていたら気が付いたら…

と言った感じでした。

 

2年前に聞いた意味がようやく理解し、府に落ちた瞬間でした。

なかなか願いが叶わないな~と思っている方の参考になれば幸いです。

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

感謝を込めて。

 

 

 

コメントを残す